« スルッとKANSAI 3day '03秋 1日目 (3)魚住 | トップページ | スルッとKANSAI 3day '03秋 1日目 (5)阪神武庫川線 »

2007.10.06

スルッとKANSAI 3day '03秋 1日目 (4)六甲ライナー

明石 (山陽電鉄本線) → 西代 (神戸高速東西線) → 元町 (阪神本線) → 魚崎

朝に来た時とは逆の方向に進む。神戸市内の駅にこまめに停まり、阪神線に入ると再び地上に出る。阪急に比べると随分とスピード感があるが、聞き慣れないモーター音のためか、普段乗らない新鮮さからか。六甲ライナーとの乗換駅の魚崎で降りる。

魚崎 (六甲ライナー) → マリンパーク (六甲ライナー) → 魚崎

六甲ライナーは六甲アイランドへの新交通システム。阪神魚崎とJR住吉で鉄道に連絡している。運賃は均一制で240円と結構高い。このきっぷを使っていなければ、興味本位では乗りに来ないだろう。

Surutto03016_l
《六甲ライナー車両》

六甲アイランドへの橋を渡りきると、そこは未来都市とでも形容できそうな街並み。それでもアイランドセンター駅を過ぎると空き地が目立つようになる。終点のマリンパーク駅前には草ぼうぼうの更地が広がり、今の時間の利用客は近くの高校の生徒くらいしか見当たらない。

Surutto03010_l
《マリンパーク駅付近から北方向を望む》

Surutto03011_l
《同じく南方向》

そんなゴーストタウンを歩き、島外へのバス乗り場を見つけるが、スルッとKANSAIには加入していないようだ。そのまま六甲ライナーで引き返すことに。

(2003.11.14)


« スルッとKANSAI 3day '03秋 1日目 (3)魚住 | トップページ | スルッとKANSAI 3day '03秋 1日目 (5)阪神武庫川線 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224041/16677496

この記事へのトラックバック一覧です: スルッとKANSAI 3day '03秋 1日目 (4)六甲ライナー:

« スルッとKANSAI 3day '03秋 1日目 (3)魚住 | トップページ | スルッとKANSAI 3day '03秋 1日目 (5)阪神武庫川線 »

スポンサーリンク

Blog内検索

Amazonでお買い物しませんか?

無料ブログはココログ