« スルッとKANSAI 3day '03秋 1日目 (2)姫路城 | トップページ | スルッとKANSAI 3day '03秋 1日目 (4)六甲ライナー »

2007.10.06

スルッとKANSAI 3day '03秋 1日目 (3)魚住

姫路 (山陽電鉄本線) → 東二見

姫路駅に戻りホームに上がると、待っていた直通特急は山陽の車両だった。クロスシートは2+1の配置で並び、立客スペースが多い。阪神車とは対照的にかなり柔らかめのシート。

Surutto03006_l

Surutto03007_l
《(2枚とも)山陽5000系》

東二見で下車。南側の出口から外に出るが、駅前は特急停車駅とは思えないほどせせこましい。商店街へ向かうが、以前途中にあった小僧寿司は無くなり、更地になっていた。

20031114131500

20031114131651
《(上2枚)東二見駅》

商店街は20年くらい前にタイムスリップしたかと錯覚するような雰囲気。まっすぐ南に歩くと、やがて二見港に出る。小さな漁港で、都市近郊にしてはのどかだ。

そのまま海沿いに東へ。淡路の島影が見える。1年前にも来たが、時の流れから取り残されたような町並みだ。工場の横を通り、林が見えてくると住吉神社。ここから見る鳥居越しの海の風景は私のお気に入りである。

20031114133745
《淡路の島影》

20031114135214
《住吉神社》

Surutto03008_l
《鳥居越しの海。住吉神社にて》

七五三の親子を横目に境内を抜け、山陽魚住駅へ。下戸の私にはあまり関心は無いが、この辺りは酒造の町として有名だ。電車でのアクセスも良いので、是非歩いてみてほしい。

20031114140819

Surutto03009_l
《(上2枚)魚住駅》

魚住 (山陽電鉄本線) → 明石

山陽電車の小駅はどこも鄙びているが、魚住駅もそう。15分間隔の電車は行ったばかりのようで、ベンチに座ってのんびりと待つ。やってきた普通電車はガラガラで、ローカル列車そのもの。明石で直通特急に乗り換える。今度は阪神のロングシート車だ。

(2003.11.14)


« スルッとKANSAI 3day '03秋 1日目 (2)姫路城 | トップページ | スルッとKANSAI 3day '03秋 1日目 (4)六甲ライナー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224041/16677433

この記事へのトラックバック一覧です: スルッとKANSAI 3day '03秋 1日目 (3)魚住:

« スルッとKANSAI 3day '03秋 1日目 (2)姫路城 | トップページ | スルッとKANSAI 3day '03秋 1日目 (4)六甲ライナー »

スポンサーリンク

Blog内検索

Amazonでお買い物しませんか?

無料ブログはココログ