« ポルトガルの旅4日目 (1)アライオロスへ | トップページ | ポルトガルの旅4日目 (3)アライオロスその2 »

2007.11.08

ポルトガルの旅4日目 (2)アライオロスその1

帰りのバスは14時25分発なので、あと5時間余りもある。小さな町なので、これだけの時間があれば隅から隅まで見て回れるだろう。というわけで、最初の目的地はその町の端の端、「Fonte da Pedra」という泉にしてみた。

殆どひと気の無い町の中を西に向かって歩いていく。沿道の家々は窓やドアの周り、裾が青や黄色で縁取りされていて、何ともメルヘンチックな感じ。後ほどゆっくりと巡ってみることにする。


20070216093437

20070216094134


町外れに来ると、緑の丘を背景にオリーブの若木が整然と並んでいる。


20070216095034


二車線の車道に出てくると、「Fonte da Pedra」まではもう少し。道路標識の「Estremoz(エストレモス。ここも行ってみたかった)」の文字の上には、まるで岡山と広島を並べるかのように「ESPANHA(スペイン)」の文字が。島国に住んでいると、たかがこの程度の事でもカルチャーショックである。


20070216095538


「Fonte da Pedra」に到着。直訳すると「岩の泉」だが、そのまま「ペドラの泉」と読むのかどうか。町の住民の水汲み場だったらしい。アライオロスの家屋の特徴である青のペイントがこれにもなされていて、お洒落。


20070216095914
《Fonte da Pedra》


泉の周囲をぐるっと回ってみると、未舗装の田舎道が延びている。何とも言えない雰囲気を醸し出していたので、吸い寄せられるように歩き出した。のどかな風景である。


20070216100933
《田舎道》

20070216101008

20070216101437

20070216101810

20070216102103
《途中にあった、おとぎ話にでも出てきそうな建物》


このまま何処までも歩いていきたい衝動に駆られるが、名残惜しくも適当なところで引き返す。


20070216102233
《この道の先にはなにが・・・?》


そしてアレンテージョを旅すると頻繁に目にするのがコルク樫。全世界の70%以上の生産量を占めるポルトガルのコルクの内、これまた大部分がアレンテージョ産。アレンテージョの豚はイベリコ豚と同様にコルクのどんぐりを食べて育つらしく、昨日・一昨日の料理の豚肉もそうだったのかな? コルク製品はポルトガルのお土産の定番中の定番である。



《コルク樫の林》


町の中に戻ってきた所で、風が強くなってきた。朝エヴォラを出た際には快晴だったのが一転し、雲は低く垂れ込め、流れも速い。カメラを構えてもホールドするのも難儀な位。こりゃ嵐が来るかな・・・?


20070216104510

20070216105420

20070216105501


町の中心部へ近付くにつれ、どこからともなく腹に響く重低音がリズムに乗って聞こえてくる。朝は死んだように静まり返っていた町が嘘の様に活気を帯び始め、子供達が路地を所狭しと駆け回っている。突如やって来たもう一つの「嵐」の正体は、程なく明らかになりました・・・


20070216110031

20070216110046

20070216110302


小さな子供たちによる仮装行列でした。パレードコースは、この小さな町の何処から湧いて出てきたのかと首をひねるほどの人で溢れ、やんややんやの大賑わい。沿道の人たちに紛れ、私も何枚か写真をパチリ。きっと子供たちにはこう思われていたことでしょう、「あのガイジンのおにいちゃんはだれ?」


20070216110610

20070216110618

20070216110651


リマ・イ・ブリト広場に戻ると、子供のみならず大人までもが思い思いのコスプレ衣装を身に纏い、童心に返ったかのように大騒ぎ。


20070216111624

20070216111710


いつまでも鳴り止まぬ喧騒を背に、町の頂上にそびえる城へと向かった。

(2007.02.16)


« ポルトガルの旅4日目 (1)アライオロスへ | トップページ | ポルトガルの旅4日目 (3)アライオロスその2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224041/17503258

この記事へのトラックバック一覧です: ポルトガルの旅4日目 (2)アライオロスその1:

« ポルトガルの旅4日目 (1)アライオロスへ | トップページ | ポルトガルの旅4日目 (3)アライオロスその2 »

スポンサーリンク

Blog内検索

Amazonでお買い物しませんか?

無料ブログはココログ