« ポルトガルの旅6日目 (7)カテドラル~バイシャ地区 | トップページ | ポルトガルの旅7日目 (1)オリエンテ駅へ »

2007.11.27

ポルトガルの旅6日目 (8)コロンボ・ショッピングセンター

コレジオ・ミリタール/ルス(Colégio Militar/Luz)駅に到着。ここはコロンボショッピングセンターの他、ポルトガルのプロサッカー一部リーグ(bwinLiga)の強豪チーム、ベンフィカ(Benfica)の本拠地で、ギリシャの初優勝に深く記憶に刻まれる事となったEURO2004の決勝戦が開催された、ルース・スタジアム(Estádio da Luz)の最寄り駅でもある。

コロンボショッピングセンターへは、駅構内から地下通路で繋がっている。モール内部は照明が抑えられ、シックな印象。ショッピングセンターは購買意欲を高める心理的効果があるためか、一般的に照度を上げる傾向にあるが、ここはまるでホテルのような雰囲気である。

20070218192632

とりあえず夕食を・・・ってことで、SCのフードコートへ。アルゼンチンステーキをチョイス、ステーキ2種・ライス・サラダのプレートに生ビールのセットで6.5ユーロ。

20070218201036

20070218195103


フードコートはカップルや家族連れなど買い物客で一杯だが、その中で異彩を放つのが、カーニバルの帰りに立ち寄ったのか、奇抜なコスプレ衣装のままウロウロする一団。こんな格好で普通に黙々と食事をしているさまが何とも不自然に見え、妙に可笑しかった。

20070218192827
《フードコートの様子》


フードコート内に設置されているオーロラビジョンによると、明日訪れるポルトの天気は雨。冬のポルトガルは雨季とはいえ、ここまでは普段の行いが良い為か大して降られずにやって来たのだが、とうとう本格的な雨に遭遇してしまうのか・・・?

食後はSC内を散策。確かに巨大ではあるが、日本の都市郊外に雨後の筍のように増殖し続けている、イオン系なんかの大型SCを見慣れた眼には、それほど驚くような規模ではない。それでも短い滞在時間では、とても全てを周りきることなど出来なかった。

20070218203706


娯楽施設も充実しており、ゲームセンターやボウリング場、それに屋内ジェットコースターまである。家族で一日中過ごしたりするんでしょうね。この辺は日本のそれと全く一緒の雰囲気です。

20070218203901


何気なく立ち寄ったAV機器の総合ショップでは、当時日本では品薄で入手困難だったNintendo DS Liteが山積みにされていた。気になるお値段は150ユーロ(約2万4千円)、日本での定価は16,800円なので、別に欲しいとは思っていなかったものの、残念無念。それにしてもゲーム機は言うに及ばず、AV機器は日本製が幅を利かせている。ユーロ高の為、さぞかし大きな利益を得ているのだろうとは容易に想像できるが、反面旅行者にとっては痛手である。

20070218204447

20070218205927

20070218210639

気付けば時刻はもう午後9時。明日の朝も早いので、そろそろホテルへ帰ることにした。

今夜でリスボンともお別れだが、実質1日半では十分に回りきる事は出来なかった。路面電車とももう少しじっくりと向き合ってみたいし、またいつの日かゆっくりと滞在したい街である。

今日の歩数カウント:24,716歩

(2007.02.18)


« ポルトガルの旅6日目 (7)カテドラル~バイシャ地区 | トップページ | ポルトガルの旅7日目 (1)オリエンテ駅へ »

コメント

こんばんは!
ルスでの決勝戦。以前WOWOWの社長さんと食事をする機会があったのですが、WOWOWの社長さんもルスに観戦に行ったと言っていました。
私たちは、リスボンやポルトでいくつかショッピングセンターを訪れましたが、コロンボショッピングセンターがいちばん気に入りました。
ポルトガルは、奥が深く、懐も深い国ですよね!
私もまた訪れてみたいです。chikocrapeさんのサイトを見ていたら、アレンテージョを攻めてみたくなりました♪

こんばんは。

ワールドカップは言うに及ばず、欧州選手権も日本では人気がありますね。この記事の執筆中に幾つかEURO2004の観戦レポートを見たのですが、こんな地球の裏側まで、しかも強行軍のスケジュールでやって来るとは頭が下がりました。

リスボンのショッピングセンター、一つだけ行くならコロンボだと思っていたのですが、お話を伺うに大正解だったみたいですね。この他にも小規模のSCを何ヶ所か訪れましたが、ポルトガルらしからぬというか、何処も非常に洗練されていたのが印象的でした。

アレンテージョも勿論の事、ガイドブックでは小さくか全く扱われていないような、小さな町や村に心惹かれます。狭い国ですが、まだまだ興味は尽きませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224041/17503228

この記事へのトラックバック一覧です: ポルトガルの旅6日目 (8)コロンボ・ショッピングセンター:

« ポルトガルの旅6日目 (7)カテドラル~バイシャ地区 | トップページ | ポルトガルの旅7日目 (1)オリエンテ駅へ »

スポンサーリンク

Blog内検索

Amazonでお買い物しませんか?

無料ブログはココログ