« 001便コレクション (3)ヨーロッパ編その1 | トップページ | 001便コレクション (5)東南アジア編 »

2008.02.24

001便コレクション (4)ヨーロッパ編その2

ヨーロッパ編の続きです。原則として日本に定期便として乗り入れている航空会社のみです。

*運航ダイヤは2008年2月現在のものです。


●アリタリア航空(イタリア)/Alitalia

AZ20 ローマ(イタリア)13:35発→リスボン(ポルトガル)15:40着/毎日運航

イタリアのフラッグキャリア、アリタリア航空です。国営の航空会社ですが、9・11以降経営難に陥り、近い将来エールフランス-KLMに買収される可能性が出て来ました。トップナンバーの20便はイタリアの首都・ローマからポルトガルの首都・リスボンへ向かう便です。


●フィンランド航空(フィンランド)/Finnair

AY005 ヘルシンキ(フィンランド)14:20発→ニューヨーク・ケネディ(アメリカ)15:55着/月・日を除く毎日運航

フィンランドのフラッグキャリア、フィンランド航空です。首都ヘルシンキは日本から最も近いヨーロッパの都市である事から、乗り継ぎ需要を見込んで「日本-ヨーロッパ 最速最短」の惹句でアピールしています。トップナンバーの005便はニューヨーク行きで、残念ながら日本人には縁のない路線ですね。


●アエロフロート・ロシア航空(ロシア)/Aeroflot - Russian Airlines

SU101 モスクワ・シェレメーチエヴォ第2(ロシア)10:15発→ワルシャワ(ポーランド)10:25着/毎日運航

旧共産圏の盟主たるソ連→ロシアのフラッグキャリア、アエロフロート。21世紀に入ってもモスクワのトランジットホテルでの軟禁は健在のようです。トップナンバーの101便は、2004年にEU加盟を果たし、近年目ざましい経済発展を遂げるポーランドの首都、ワルシャワ行きです。


ここからは現在日本への定期便は運航されていないものの、西欧諸国のフラッグキャリアである航空会社をご紹介します。


●エアリンガス(アイルランド)/Aer Lingus

EI101 ドバイ(アラブ首長国連邦)→ダブリン(アイルランド)/水・金・日運航

アイルランドのフラッグキャリア、エアリンガスです。日本人にとっては後述のOAやTP並みに影の薄いエアラインですね。トップナンバーの101便は日の出の勢いで成長を続け、“中東の香港”とも称される摩天楼都市ドバイから、アイルランドの首都ダブリンへ向かう便です。


●オリンピック航空(ギリシャ)/Olympic Airways

OA002 アテネ(ギリシャ)12:00発→ナクソス島(ギリシャ)12:45着/火曜運航(※夏季には増発?)

過去には日本路線も就航していたギリシャのフラッグキャリア、オリンピック航空。西欧諸国のフラッグキャリアでは唯一、どの航空連合にも加入した経歴のない独立独歩の会社です。トップナンバーの002便はミコノス島やサントリーニ島が属するキクラデス諸島最大の島、ナクソス島行き。帰りのアテネ行きの便は003便で、001便が初めから存在し得ないという珍しいケースです。


●イベリア航空(スペイン)/Iberia Airlines of Spain

IB100 マドリード(スペイン)23:35発→セビリア(スペイン)00:35着/土曜を除く毎日運航

スペインのフラッグキャリア、イベリア航空です。かつては遠路はるばる成田にも乗り入れていました。トップナンバーの100便は首都マドリードからアンダルシア州の州都セビリアへ向かう最終便。所要1時間の短距離路線です。


●TAP ポルトガル航空(ポルトガル)/TAP Portugal

TP103 リスボン(ポルトガル)11:50発→ニューアーク(アメリカ)15:55着/毎日運航

ヨーロッパ最果ての国、ポルトガルのフラッグキャリアです。過去には旧植民地のマカオに姿を見せていた時期もありました。トップナンバーの103便は定石通り大西洋越えのニューアーク行きの便に付与されています。


次回は東南アジアの航空会社を取り上げます。


« 001便コレクション (3)ヨーロッパ編その1 | トップページ | 001便コレクション (5)東南アジア編 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224041/40202193

この記事へのトラックバック一覧です: 001便コレクション (4)ヨーロッパ編その2:

« 001便コレクション (3)ヨーロッパ編その1 | トップページ | 001便コレクション (5)東南アジア編 »

スポンサーリンク

Blog内検索

Amazonでお買い物しませんか?

無料ブログはココログ