« 台湾一周の旅4日目 (11)台南その4(民生緑園~孔子廟) | トップページ | 台湾一周の旅4日目 (13)縦貫線(台南~高雄) »

2008.02.04

台湾一周の旅4日目 (12)台南その5

孔子廟のすぐ南側にある、地元では有名らしいスイーツのお店、『莉莉水果店』でマンゴーかき氷をいただく。たっぷりと乗っかったマンゴーの上から練乳がかかり、ライムが一切れ添えられている。お値段は70元(260円)。マンゴーの甘さは申し分なく、山盛りの氷が南国の太陽の下で火照った体をクールダウンしてくれ、実にたまらない逸品である。

店頭に山のように積まれた色とりどりのフルーツも圧巻であるが、ここではアイドル的存在の九官鳥が店番をしており、しょっちゅう「ニイハオ!」と喋っては、道行く人に愛嬌を振りまいている。

しばし休憩した後、湯徳章紀念公園の南西一帯をうろついてみたが、ここは素晴らしい。路地マニアにとっては感涙ものの、情趣に富んだ光景が展開していた。

20071016163334

20071016163829

20071016163841

20071016164121

20071016164934

20071016165126

20071016165437

時刻も午後5時を回り、そろそろ駅へ帰ることにする。中山路を北東へ向かうと沿道には新光三越もあり、繁華街らしく賑やかである。京都で例えるならば四条河原町みたいなものだろうか。

17時20分、台南駅前に戻ってくる。滞在時間は3時間半だったが、安平地区は未踏であるし、日本統治時代の近代建築もじっくりと見学してみたい。次回の台湾訪問の際にはもっと時間を取って、ゆっくりと味わってみたい街である。

(2007.10.16)


« 台湾一周の旅4日目 (11)台南その4(民生緑園~孔子廟) | トップページ | 台湾一周の旅4日目 (13)縦貫線(台南~高雄) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224041/17937931

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾一周の旅4日目 (12)台南その5:

« 台湾一周の旅4日目 (11)台南その4(民生緑園~孔子廟) | トップページ | 台湾一周の旅4日目 (13)縦貫線(台南~高雄) »

スポンサーリンク

Blog内検索

Amazonでお買い物しませんか?

無料ブログはココログ