« 001便コレクション (10)オセアニア・南太平洋編 | トップページ | 香港 (1-2)八達通で一悶着 »

2008.05.29

香港 (1-1)関空~香港空港

2006年12月12日火曜日、朝早くの阪急宝塚線急行で都心方面へ向かう。今回の旅の目的地は香港。一般的に香港旅行の目的といえば買い物とグルメ(と夜景)に集約されるのだが、実は鉄道や地下鉄はもちろん、フェリーや路面電車、ケーブルカーにロープウェーに二階建てバス・・・などなど、バラエティに富んだ交通機関が所狭しと走り回る「乗り物天国」でもある。今回3泊4日の短い旅ではあるが、街歩きも絡めつつ、色々とつまみ食いしてみるつもりである。また滞在中の一日はマカオを日帰りで訪れる予定なので、とにかく忙しくなりそう。どちらにしても予定は未定、出たとこ勝負で参りましょう。

今日の関空へのルートは阪急宝塚線→(十三)→阪急京都線→(淡路)→阪急千里線・大阪市交堺筋線→(天下茶屋)→南海空港線。最短でも最安でもないが、乗換駅での歩行距離が少なくなるルートである(十三:ホームの向かい側、淡路:隣のホーム、天下茶屋:エスカレーターを何本か上がるだけ)。天下茶屋駅はラッシュのピークに通過したのだが、南海から地下鉄への乗り換え客で改札前に長い行列が出来ていたのにはびっくりした(下の写真)。毎朝こうなのだろうか?

空港急行に乗車する。ラッシュの流れとは逆行しているので、堺市を過ぎれば空席さえも出る状況。のんびりと座席に腰掛けながらガイドブックを眺めて予習をしているうちに、何時の間にやら電車はスカイゲートブリッジを一目散に渡っていた。

カウンターでチェックインを済ませ、出国審査を抜けて出発ゲートへ。空調が効いており、ここでコートとジャケットの重ね着を脱ぎ捨てて夏服に変身する。12月とはいえ、亜熱帯の香港では日中の最高気温は軽く20度を上回るのである。ただ、出発直前にチェックした天気予報によると、滞在中の天気はずっと雨続き。こればっかりは運なのだが、12月は例年晴天率が非常に高い月。現に前日までは殆ど晴れマークだったので、正直な所ちょっとへこんでいる。

20061212095744

20061212102857

ANA175 大阪関西(10:40)→香港(13:55)

全日空175便で一路香港へ向かう。この便の機材はANAの系列会社であるエアージャパン所有で、機内に入って初めて判明したものの、シートテレビは無くオーディオのヘッドホンも空気式(所謂"聴診器”)という旧態依然とした設備。キャセイ辺りと比べると大きく見劣りし、予め分かっていれば絶対に選ばなかったのだが、マイレージの関係でANAを優先することになった。関空→香港の所要時間は4時間で、時差は香港が1時間遅れとなる。

大阪は小雨がぱらついていたが、離陸して西へ向かうと次第に眼下の視界が開けてきた。東シナ海に入り、どこか夏の残り香が漂っていそうな大海原を越えていざ南国へ。

20061212120230
《関空→香港の機内食。フレームに入ってませんが蕎麦も付いてます》

エコノミー最前列の窓側に座っていた故に、スクリーンとの角度があり過ぎてぼんやりとしか映らない「UDON」を鑑賞していたが、終了間際で打ち切られたかと思うと香港チェクラプコック空港への最終着陸態勢に。窓の外を見ても厚い雲が地上を覆い隠しており、結局着陸寸前まで地面は見えず。プロローグもへったくれもなく、いきなりドスンと着陸である。

実はこの空港、かつて乗り継ぎで利用した為に初訪問ではないのだが、もう6年も前の出来事なので到着ゲートから入国審査場へ移動する通路の風景は全く記憶に残っていなかった。そして審査場までの道のりがやたら遠い・・・ 漫然と人の列にくっついて行ったのだが、空港内の新交通システムに乗って移動するのが正解だったようだ。

サッサッと早足で歩いたので、審査場の混雑に巻き込まれることもなくスムーズに入国。なにせ観光が主要産業の国(*注)なので、入国審査は至ってスムーズ。カウンターにはオリジナルパッケージのキャンディーまで置いてあるフレンドリーぶりである。

注:厳密には国ではなく中国の特別行政区なのですが、ここでは便宜上"国”と言い表します。

ここから先は未知の領域。さあ、この街ではどんな出来事が待っているだろうか。

(2006.12.12)


« 001便コレクション (10)オセアニア・南太平洋編 | トップページ | 香港 (1-2)八達通で一悶着 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224041/41358606

この記事へのトラックバック一覧です: 香港 (1-1)関空~香港空港:

« 001便コレクション (10)オセアニア・南太平洋編 | トップページ | 香港 (1-2)八達通で一悶着 »

スポンサーリンク

Blog内検索

Amazonでお買い物しませんか?

無料ブログはココログ