« ドイツ (3-10)シュトゥットガルトU-Bahn・その2 | トップページ | ドイツ (4-1)シュトゥットガルトにご挨拶・その1 »

2009.03.17

ドイツ (3-11)シュトゥットガルトU-Bahn・その3

Heumadenからは折り返しの15系統電車で都心方面へと戻る。Ruhbank (Fernsehturm)で分岐するバイパス線を体験するために7系統に乗る事も考えていたのだが、やっぱりあの急勾配を駆け下りる区間をもう一度通過したかったので。


【動画】山林を駆け下りていく15系統の車窓から

丘の上からの市街地の眺望を堪能し、再び都心部へ。中央駅はそのまま通り過ぎて、もう少し15系統にお付き合いすることにした。こちらの方向もすぐに地上へ出てしまい、やがて大通りの真ん中の専用軌道を軽快に走り始める。

一日乗車券を持っているので気の赴くままに何処まで行っても構わないのだが、正午過ぎ、ビーティッヒハイムに到着した頃から天気が下り坂に転じはじめ、電車に揺られているうちにとうとう本降りの雨に。15系統は足が長いので、途中のBorsigstraßeという駅で適当に乗り捨てたのだが、その頃には土砂降りで「ザーーー」という音が辺りに響き渡るほど。向かい側のホームへ小走りに駆けていくあいだに、もうビショ濡れである。


【動画】大雨を突いてBorsigstraßeに入線して来る5系統電車

結局そのまま6時過ぎには中央駅に戻ってきてしまったのだが、この大雨の中ではあまりウロウロする気にもなれないし、ドイツ滞在はまだ4日も残っているので、今日は英気を養うために早目に宿に引き上げることにする。シュトゥットガルトのU-Bahnのシステムには非常に興味をそそられたので、また機会を改めじっくりと丸一日を割いて試乗に訪れてみたい。日本へ帰ってから気付いたのだが、なんでもラックレールで走る系統も存在するらしいし。

20080411181254
《中央駅の駅舎の上で誇らしげに回転する、メルセデス・ベンツのエンブレム》

20080411191032
《今日の夕食。駅構内で調達したタイカレー(春巻付)・カットフルーツ、朝食の時にもらってきた洋梨》

(2008.04.11)


« ドイツ (3-10)シュトゥットガルトU-Bahn・その2 | トップページ | ドイツ (4-1)シュトゥットガルトにご挨拶・その1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224041/44360279

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ (3-11)シュトゥットガルトU-Bahn・その3:

« ドイツ (3-10)シュトゥットガルトU-Bahn・その2 | トップページ | ドイツ (4-1)シュトゥットガルトにご挨拶・その1 »

スポンサーリンク

Blog内検索

Amazonでお買い物しませんか?

無料ブログはココログ