« ドイツ (4-3)ああ、愛しの客車列車 | トップページ | ドイツ (4-5)ニュルンベルク・ドイツ鉄道博物館その1 »

2009.04.04

ドイツ (4-4)ニュルンベルク・職人広場

今日から3泊する宿は、中央駅の西口から徒歩でわずか1~2分ほどの「Hotel Marienbad」。フライブルクとシュトゥットガルトのホテルは割とビジネスライクな対応だったが、ここはとても家庭的な感じですこぶる居心地が良く、今回の旅で最もお気に入りのホテルとなった。中央駅そばの好立地にしては非常に静かな環境なのも二重丸である。シングル朝食付きで一泊78ユーロ69ユーロ(税サ込み)。(価格が間違っていたので訂正しました)

20080412132427
《Hotel Marienbad・外観》

ちなみにこのホテルの丁度向かい側には「Intercity Hotel」というDB系列のチェーンホテルがあり、線路に面した部屋からは中央駅に発着する列車が一望の下という、鉄道ファンならば垂涎モノの素晴らしい環境なのだが、コチラはちょっと予算オーバーで手が出ず。まぁ、どうせ朝早くに出て行って夜まで帰ってこないのだから、部屋に拘ったところで意味が無いというのもあるし・・・。

さて、時刻は正午を過ぎてお昼時。ニュルンベルクには「ドイツで一番美味しいソーセージ」との呼び声も高いニュルンベルクソーセージ(Nürnberger Bratwurst)という名物があり、せっかく来たからには勿論味見してみたいところ。ということでホテルのスタッフに食べられる店を尋ねてみると、「職人広場と・・・ セバルドス教会のすぐ南側ですね」と地図に印をつけてくれる。しかし間髪をいれずに、「でも、うちのホテルでも朝食でお出ししますよ」とニッコリ。とはいえ、専門店で食べてみたい気持ちも山々なので、とりあえずホテルのすぐ近くの職人広場まで見に行ってみることにした。

というわけで部屋に荷物を置いたところで即観光に出発(我ながら元気だなぁ)。職人広場(Handwerkerhof)の入り口は中央駅正面、大通りを隔ててすぐ北側にあるので、ホテルからでも3分ほどである。

20080412124519
《堂々たる風格のニュルンベルク中央駅駅舎》

20080412124548
《職人広場入り口。駅を出るとすぐ目の前が城壁です》

職人広場は中世の時代の職人街を再現したエリアで、色とりどりのハンドメイドの工芸品が店頭に並んでいる。ドイツらしいお土産を探すのには絶好の場所かもしれない。

20080412124745

20080412125054

20080412125251

ところでこの職人広場、かなり小さいとは聞いていたが、本当に一周するのにほんの1~2分しかかからない位に狭いエリアである。周りが繁華街に囲まれていることもあり、まさに箱庭的な一画だ。

お目当てのニュルンベルクソーセージの店はすぐに見つかったのだが、なにしろ一本が小指ほどの大きさしかないので量が少ない割には結構お高いのと、あまりお客が入っている様子には見えなかったので、今回はあっさりパスすることに。結局昼食は駅舎内のレストランで済ませてしまいました。

城壁内部の旧市街の見学は後回しにし、まずはドイツ鉄道博物館を訪れることにする。

(2008.04.12)


« ドイツ (4-3)ああ、愛しの客車列車 | トップページ | ドイツ (4-5)ニュルンベルク・ドイツ鉄道博物館その1 »

コメント

こんばんは!
インターシティホテル、泊まりましたよ~note
クリスマス時期なので、日本でネット予約してから訪れましたが、オクトパストラベルで
インターシティを予約したときだけ何故か割安感があり、ツイン2名1室・朝食込みで
10,600円(2名ぶんの価格)でした(当時1ユーロ=165円)。

12月だから安かったのかと思い、今年4月で検索してみたら、
http://www.octopustravel.co.jp/sys/hotel/info?city=NUE&item=INT
インターシティ・ニュルンベルク
シングル1名・ホットビュッフェ朝食込みの価格
2009年4月11日(土) 7,200円
2009年4月12日(日) 7,200円
2009年4月13日(月) 7,900円

…と、これまた なかなか良心的なお値段。
しかも、宿泊当日&翌日の市内交通券(VGN Hotelfahkarte)が無料でもらえるとあっては…。

Hotel Marienbadのフレンドリーさ&居心地の良さも捨てがたいと思いますが、次に泊まる時はどうしますか~?catface

鉄道博物館は訪れていないので、次回の記事を楽しみにしていますhappy01

P.S. 今、知人に借りた「アドルフに告ぐ」の1巻を読んでいたのですが、
  この本に限っては、ドイツ旅行の前に読まなくて良かったかもしれません。

こんばんはmoon3

インターシティホテルは私も検討したんですが、ラックレートがシングルでも100EUROを超えていて、こりゃあかんわと思って見送ったのですが・・・ よく調べればこんなに安くで泊まれるんですね~。 かなりビックリsign03です。Marienbadも充分予算内で、とても気持ち良く滞在できたのですが、これは次回訪問の際は最有力候補になりそうですね。耳寄りな情報ありがとうございましたhappy01

この旅からちょうど1年になり、そろそろ新たな旅の虫が騒ぎ出したのですが、今年は時間・予算両面でちょっとヨーロッパは無理そうですshock 旅の話のストックが山積みになっているので、執筆頑張ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224041/44553012

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ (4-4)ニュルンベルク・職人広場:

« ドイツ (4-3)ああ、愛しの客車列車 | トップページ | ドイツ (4-5)ニュルンベルク・ドイツ鉄道博物館その1 »

スポンサーリンク

Blog内検索

Amazonでお買い物しませんか?

無料ブログはココログ