« 05/10/26 (3)Step by Step 豊川線 | トップページ | 新・宝塚駅を見にいきました »

2010.03.15

05/10/26 (4)あおなみ線に乗ってみました

豊橋近辺をうろちょろしているうちに名古屋へ戻ってきたのは正午となってしまいましたが、新線巡りの最後となる名古屋臨海高速鉄道西名古屋港線、愛称『あおなみ線』に試乗することにします。開業は2004年10月ですが純粋な新線ではなく、元々東海道線の貨物支線だった路線を大規模に改良して旅客化したもの。低規格の単線非電化から高架を交えた複線電化路線へと生まれ変わり、用地を転用した以外はほぼイチから新しく線路を敷いた格好となっています。

あおなみ線の乗り場は名古屋駅の西の端。名古屋駅には東側に位置する「桜通口」「広小路口」、および西側に位置する「太閤通口」と3つの主要な出入口がありますが、西側と東側では発展の度合いにかなりの落差があり、私も数年間の名古屋在住時代、一度たりとも太閤通口へ足を踏み入れる機会がありませんでした。乗り場はそんな場末の太閤通口の更に奥まった場所にひっそりと構えており、開業からしばらくは「場所が分かりにくい!」と苦情が絶えなかったのだとか。一応の攻略法としては… 「ソフマップを目指せ」。

20051026115821
《あおなみ線名古屋駅・改札口》

あおなみ線は旅客開業後も名古屋寄りの一部区間を貨物線として共用しており、名古屋駅のホームを時々貨物列車が通過していきます。ホームドアが装備されているとはいえ結構スピードが乗った状態で入ってくるので、終着駅だと思って油断?しているとドッキリすること請け合いです。

ホームに上がったところで出発時刻となり(日中は15分間隔で運転)、4両編成の1000形電車に飛び乗ります。ごくごく平凡な3扉オールロングシートの配置ですが、一人分ずつセパレートされた座席と濃い緑色のガラスが特徴。シンプルながらも清潔感のある内装です。

20051026124244

20051026124254
《(上2枚)1000形電車・車内》

名古屋から2駅目の小本の手前でぴったり寄り添っていた関西本線の線路から左カーブを描いて分かれ、ここからはほぼ直線的に南下していきます。2kmほど東を地下鉄名港線が並行して走っているものの、これまで軌道系交通機関の無かった地区に誕生した待望の路線。まっさらの高架線上を軽やかに駆ける電車に、従前の貨物線時代の面影は微塵も窺い知ることは出来ません。

稲永駅付近を最後に住宅地は途切れ、車窓は臨港地区の趣になります。最後の停車駅・野跡を出ると、終点の金城ふ頭までの駅間距離は線内最長の3.1km。電車も最高速度(110km/hだそうです)でラストスパートをかけます。

そして名古屋から20分強、金城ふ頭に到着。港に面した駅なので、風対策としてこの駅だけは天井近くまですっぽりと覆われたスクリーンドアが装備されています。

20051026122531
《金城ふ頭駅・ホーム》

駅舎と駅周辺の風景。名古屋市国際展示場(ポートメッセなごや)の最寄り駅であり、イベント開催時には多数の来場者を迎える駅ですが、他にはめぼしい施設が無いので、今日のような普段の日はひっそりとしたもの。金城ふ頭到着直前にくぐる伊勢湾岸自動車道の斜張橋が威容を誇っています。

20051026123422

20051026123221

20051026123044

人家の匂いは全くなく、駅周辺を散歩するくらいしか時間の過ごしようがないので、10分ほどの滞在で引き返すことにします。停車中の電車からは、トヨタのお膝元らしくこれから世界各地へ旅立っていく車が積み出しを待っている様子を眺めることが出来ました。

20051026124139

野跡までは私の貸し切り状態でしたが、名古屋へ近づくにつれて順調に車内は賑わいを増していきます。名古屋の核は名古屋駅周辺ではなく栄なので(近年は名古屋駅周辺も急速に商業施設の集積が進んできましたが)、直結していないという点で地下鉄名港線に比べれば分が悪いのですが、それでも鉄道が通じているという安心感は何物にも代え難いものなのでしょう。名古屋~金城ふ頭間15.2kmの運賃が350円というのは地下鉄等との乗り継ぎを考えると割高感は否めませんが、古い貨物線がルーツだとはとても思えないほどの清新さが印象に残った路線でした。

次回はフレッシュなあおなみ線とは好対照を成す“キワモノ路線”に乗車します。

(2005.10.26)

次のページへ:05/10/26 (5)ここに健在、ナローゲージ~三岐鉄道北勢線


« 05/10/26 (3)Step by Step 豊川線 | トップページ | 新・宝塚駅を見にいきました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224041/47800928

この記事へのトラックバック一覧です: 05/10/26 (4)あおなみ線に乗ってみました:

« 05/10/26 (3)Step by Step 豊川線 | トップページ | 新・宝塚駅を見にいきました »

スポンサーリンク

Blog内検索

Amazonでお買い物しませんか?

無料ブログはココログ