« 摂津市駅を見にいきました | トップページ | 05/10/26 (6)尾西線乗りつぶし »

2010.03.24

05/10/26 (5)ここに健在、ナローゲージ~三岐鉄道北勢線~

あおなみ線で金城ふ頭まで往復したあとは、近鉄名古屋線の急行電車に乗って20分の桑名駅へ。ここで三岐鉄道北勢線(さんぎてつどう ほくせいせん)へ乗り換えます。この路線は軌間762mmという軽便鉄道(ナローゲージ)の一種で、日本国内では片手で数えるほどしか残っていない旅客営業路線のうちのひとつ。かつては近鉄の一路線として営業していましたが、経営スリム化の一環として2003年に三重県の地方私鉄である三岐鉄道へ運営を委譲しました。

桑名駅はJR・近鉄・養老鉄道の共同使用駅ですが、北勢線はここから3~4分歩いたところに西桑名駅として独立した駅舎を構えています。

20051026143937
《三岐鉄道北勢線・西桑名駅》

三岐鉄道では『ワイド3・3・SUNフリーきっぷ』が使用可能。駅舎内には1914(大正4)年に北勢鉄道として開業した当時に掲示されていた、「乗車の心得」を復刻した札がありました。現代と異なり鉄道が空気のような存在として浸透している時代ではないので、やたらと格式ばった表現が今の感覚からすると笑いを誘います。結構面白いことが書いてあるので、下に写真を載せておきます。

20051026143858
《北勢鉄道・乗車の心得(クリックすると拡大します)》

で、こちらが北勢線で使われている車両のひとつ。幅・車長・車高ともに一回り、いや、二回り以上小さいサイズです。この小ささ故に後付けの冷房装置も屋根上ではなく、客室内の端にドンと置かれていたりします。

20051026134715

20051026141425

先発の電車は終点の阿下喜(あげき)まで行く列車。編成によってクロスシートとロングシートが混在していますが、運のいいことにこの編成はクロスシート車(固定)でした。

進行方向を向いた右側の席に着席し、西桑名駅を発車。まもなく如何にも頼りなさげな鉄橋でJR・近鉄両線を渡り越し、員弁川の左岸に広がる市街地の中を上流方向へ遡っていきます。路線は全線単線ですが、なにせこの車両サイズなので軌道敷の幅が非常に狭く、そんな建物と建物に挟まれた細いスペースをさながら針の穴に糸を通すように進んでいきます。そして通常規格の鉄道ではとても考えられないような急曲線も随所に存在し、せいぜい30~40km/hというスローモーなペースが終始続くことになります。

各駅の間隔は1km前後ですが、この速度では所要時間も2~3倍といったところ。景色も次第に市街地から田園地帯へと移り変わっていきます。ほぼ中間地点である東員駅までの営業距離は9.7kmですが、何とここまで来るのに30分近くを要していました。終点まで行ったからにはまた引き返さねばならず、往復で2時間というのは流石に退屈するだろうと考え、丁度対向列車との行き違いを行う駅だったのでこの列車で西桑名へ戻ることにしました。実は終点の阿下喜から三岐鉄道三岐線の伊勢治田駅までは員弁川の橋を渡って2km程度と十分徒歩圏内なので、阿下喜からトンボ返りする必要は全く無かったのですが、行き当たりばったりの旅だったためにこの時点では気付いていませんでした。やはり鉄道旅行には事前のリサーチは必須ですね。

20051026141436

20051026141509
《(上2枚)西桑名への帰りに乗った車両》

趣味的には面白くとも線路条件は劣悪で、並行する国道421号線をはじめとして路線バスにも負けるという有様ですが、三岐鉄道への移管後は駅の整理や線路の改修・車両の冷房化・速度向上など、一時は廃線の危機にさらされた路線とは思えないほどの積極的な改良が進んでいるそうです。規格が規格なので劇的なスピードアップは望めませんが、失ってからではもう遅いというのは既に数え切れないほどの前例が証明していること。近代化への脱皮とともに、沿線住民にもその価値を今一度見つめ直してもらえるきっかけが出来れば…と切に望みます。

(2005.10.26)

前のページへ:05/10/26 (4)あおなみ線に乗ってみました


« 摂津市駅を見にいきました | トップページ | 05/10/26 (6)尾西線乗りつぶし »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224041/47841695

この記事へのトラックバック一覧です: 05/10/26 (5)ここに健在、ナローゲージ~三岐鉄道北勢線~:

« 摂津市駅を見にいきました | トップページ | 05/10/26 (6)尾西線乗りつぶし »

スポンサーリンク

Blog内検索

Amazonでお買い物しませんか?

無料ブログはココログ