« フランス2013 (2-8)リヨン旧市街・その1 | トップページ | フランス2013 (2-10)ちょっとだけリヨン新市街 »

2013.06.10

フランス2013 (2-9)リヨン旧市街・その2

帰りはサン・ジャン通りの一本西側の道を通っていくことに。商店街のサン・ジャン通りとは対照的にこちらは人通りも然程なく、静かな散歩道になっている。趣のあるイタリア・ルネッサンス建築をじっくりと眺めて歩くのならば、こちらの通りがお薦めだ。

20130416170937s

20130416171031s

20130416170328s

20130416171131s

20130416171259s

リヨンの旧市街には建物の中を抜けて通りと通りを結ぶ、「トラブール(Traboule)」という小路が張り巡らされている。絹織物の一大産地として繁栄していたリヨンだが、商品を雨や雪で濡らさないようにだとか、デザインの盗用を防ぐために人目につかない場所を移動させるためだとかという理由で、このような屋内を抜ける通路が使われていたそうだ。現在も一部のトラブールが開放されており、ふらりと入ってみると中庭に出られたり奥に店舗があったりする。

20130416171741s

20130416170243s

20130416173442s
《(上3枚)旧市街のトラブールにて》

サン・ジャン教会前へ戻ってくると、時刻は午後5時半。旧市街を離れ、ソーヌ川を渡ってベルクール広場へ向かう。

20130416173722s
《新緑の美しい、サン・ジャン教会南側の広場》

ボナパルト橋(Ponte Bonaparte)でソーヌ川を渡る。トラディショナルなデザインの多いセーヌ川の橋に対し、こちらの川を渡る橋は吊り橋や斜張橋など、なかなかバラエティに富んでいる。

20130416174516s
《ボナパルト橋から上流方向(北)を望む》

次回はベルクール広場から。

(2013.04.16)


« フランス2013 (2-8)リヨン旧市街・その1 | トップページ | フランス2013 (2-10)ちょっとだけリヨン新市街 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224041/57562796

この記事へのトラックバック一覧です: フランス2013 (2-9)リヨン旧市街・その2:

« フランス2013 (2-8)リヨン旧市街・その1 | トップページ | フランス2013 (2-10)ちょっとだけリヨン新市街 »

スポンサーリンク

Blog内検索

Amazonでお買い物しませんか?

無料ブログはココログ