« オランダ (4-1)ホールンへ | トップページ | オランダ (4-3)チューリップトラムPart1(ホールン駅にて) »

2013.08.29

オランダ (4-2)ホールン旧市街

20130421092611s
《NSホールン駅駅舎》

ホールンの町のヘソであるローデ・ステーン広場へは、駅から目抜き通りを南へ下って徒歩10~15分。日曜の朝だからというのか、ここもハーレムと同じく人通りはほとんど無い。一体全体住人はどこで何をして過ごしているのだろうか。

20130421093035s

ローデ・ステーン広場(Rode Steen)に到着。ホールンは大航海時代にオランダ東インド会社の拠点のひとつとして発展した港町で、中心部には往時の栄華を偲ぶ建築物がいくつも残っている。

20130421094440s
《計量所(Waag)と第4代オランダ東インド会社総督ヤン・ピーテルスゾーン・クーンの銅像》

20130421094153s
《現在は西フリージアン博物館として使われている建物》

夏場の観光シーズンにはこの町も多くのツーリストで賑わうそうだが、この日はどこを歩いても水を打ったように静まり返っていた。

20130421095045s

20130421095149s

20130421095339s

20130421095411s

港へ出てくる。かつては東洋とを行き来する帆船が出入りしていたこの港だが、今はプレジャーボートが水面を埋めている。

20130421095622s

20130421095708s

20130421100118s

こちらはホーフト塔(Hoofdtoren)という、港に面して建つ要塞である。

20130421100351s

反対側は海……ではなく、マルケル湖(Markermeer)という淡水の湖。かつてはゾイデル海という湾の一部だったのだが、約80年前に堤防によって外海と切り離され、現在は大航海時代当時のように直接北海から船が出入りすることは不可能になっている。確かに岸に立っても本来漂ってくるはずの潮の香りが全くしない。

20130421100302s

港をもう少し南の方まで歩く。今は静かなこの港が、日本の江戸時代には長崎と遥かな航路で緊密に繋がっていたかと思うと、なかなかグッと込み上げてくるものがある。

20130421100753s

20130421100821s

美しい町をさらっと一回りし、ぼちぼち駅へと帰ることに。こちらは旧市街西側に面する、これまた森閑とした湾。

20130421102118s

駅からの往路に歩いた大通りを戻っていくが、1時間前には何もなかった通りがクラシックカーの群れに席巻されていた。港に並ぶ沢山のヨットといい、人生を楽しむオランダ人の豊かなライフスタイルが垣間見える。

20130421103117s

ホールン駅へ。SLの発車時刻まで30分を切っているので、そのままホームへ向かうことにする。

(2013.04.21)


« オランダ (4-1)ホールンへ | トップページ | オランダ (4-3)チューリップトラムPart1(ホールン駅にて) »

コメント

ホールンは冬(それも元日)に行ったっきりですが、
あの繁華街、休日の昼間は誰もいないんですね。
僕が行ったときもそうでした。

写真を見ながら懐かしくなりましたが、
街の中より港の方の印象が強く残ってます。
行った時期はSLが走ってなかったこともあって、
僕の中でのホールンは港町ですね。
SLに乗れたのがうらやましいです。

kenさん

ホールンはSLに乗車するついでに歩いたようなものだったのですが、訪ねてみれば朝の空気の爽やかさも相まって、今回の旅でトップ3に入るほどのお気に入りの町になりました。自分の場合、良い町の条件として「混雑していない」というのが大きいもので。本文にも書きましたが、港町なのに潮の香りがしないのがちょっと不思議な感じでしたね。アムステルダムなんかは年がら年中賑やかなのでしょうが、今回の行先は地方都市ばかりだったので、人混みに揉まれず静かに散策を楽しむことが出来ました。

先ほどSLの公式サイトを見に行ったのですが、2013年の元日は一往復だけですが運行されていたようです。基本的には夏季の4月から9月がメインになるのですが、最近はクリスマスシーズンなどの冬季にもちょこちょこ走るみたいですね。往復共に日本からの団体ツアーが乗り合わせたりと、国際的にも知名度の高い路線だったのが意外でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224041/58087686

この記事へのトラックバック一覧です: オランダ (4-2)ホールン旧市街:

« オランダ (4-1)ホールンへ | トップページ | オランダ (4-3)チューリップトラムPart1(ホールン駅にて) »

スポンサーリンク

Blog内検索

Amazonでお買い物しませんか?

無料ブログはココログ