« オランダ (5-1)It's a perfect sky | トップページ | オランダ (5-3)キューケンホフ公園・その2(麗しき花々と戯れる) »

2013.09.15

オランダ (5-2)キューケンホフ公園・その1(消化不良?な遊覧船編)

というわけで入場である。団体ツアー客が多いためか、チケット売り場はまったく混んでいなかった。

20130422094734s
《キューケンホフ公園・エントランス》

門をくぐればそこは花の饗宴の世界。後ほどたっぷりと園内を散策するが、まずは園内を端から端へ横断して遊覧船乗り場へ向かう。

20130422100026s

20130422100150s

風車の足下がその乗り場。チケット購入時に出発時刻が指定され、私は10分後の10時15分の船に乗ることになった。

20130422100410s

20130422101141s

20130422100335s

定員20名くらいの小さな船で出発。オーディオガイド付きだが、日本語チャンネルはない。

20130422102120s

公園に隣接した花畑をクリークから眺める約45分のツアーである。今年のチューリップの開花のピークは5月中旬までずれ込んだため、ここでも花は断続的に現れ、どうしても間延びしてしまう。うららかな陽射しを浴びてのひなたぼっこは気持ち良かったのだが。

20130422102605s

20130422102829s

20130422103124s

20130422103840s

20130422104217s

20130422105057s

20130422105348s

11時に出発地点へ戻ってくる。この時間になると先発の船は定員に達して乗れなかったりもするようだ。でも、7.5ユーロの価値はあったかナァ…?

発着場横の高台から、公園周辺の花畑を。

20130422110425s

20130422110432s

キューケンホフ公園は鳥取にあるフラワーパークと姉妹提携を結んでいるということで、このようなコーナーが。あの辺りは馴染みのある土地なのに、こんな公園が存在するとは知らなかった。

20130422100634s

20130422111339s

次回からは園内を散策。

(2013.04.22)


« オランダ (5-1)It's a perfect sky | トップページ | オランダ (5-3)キューケンホフ公園・その2(麗しき花々と戯れる) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224041/58189622

この記事へのトラックバック一覧です: オランダ (5-2)キューケンホフ公園・その1(消化不良?な遊覧船編):

« オランダ (5-1)It's a perfect sky | トップページ | オランダ (5-3)キューケンホフ公園・その2(麗しき花々と戯れる) »

スポンサーリンク

Blog内検索

Amazonでお買い物しませんか?

無料ブログはココログ