« 15/10/04 (2)Tokyo漫歩 その2(皇居) | トップページ | 15/10/04 (4)Tokyo漫歩 その4(新橋~銀座) »

2015.10.11

15/10/04 (3)Tokyo漫歩 その3(国会議事堂)

 メトロ東西線竹橋駅から、有楽町線の桜田門駅へ移動します。飯田橋駅で乗り換えたのですが、同駅での乗り換えで一番便利な中野寄りの車両に乗っていたにも拘らず、有楽町線のホームまで結構歩かされてしまいました。



 更に有楽町線で4駅、桜田門駅に到着です。有楽町線の単独駅ということで、Wikipedia情報によると東京メトロ全駅の中で3番目に乗降客が少ない駅(有楽町線では最下位)なのだそうですが、やはり日曜日の官庁街。ホームに降り立ってから駅の出入口を出るまで、他の乗客とは一人たりとも出会いませんでした。さながら『I Am Legend』や『28 Days Later』の世界ですね。

 桜田門駅2番出口を出た途端、道の向こうに国会議事堂の正面が見えるお馴染みの風景が出現。国会議事堂前駅だと側面に出てきてしまいますからね。この辺りの演出はツアコンとして抜かりはありません(笑)。ちなみにこの場所は先般訪れた皇居前広場からも程近く、徒歩+地下鉄で皇居を反時計回りにぐるりと一周した形になります。

 警察の車両が居並ぶ通りを進み、国会正門前に到着。つい2週間前には安保法案反対のデモで立錐の余地もなかった場所ですが、この日は我々のような観光客がポツリ、ポツリと現れるのみの静寂の中にありました。あのデモ、もし私が東京住まいならば物見遊山で行ってみたかったんですよね。民主主義や平和の墨守などといった高邁な精神なぞさらさら無く、ただ単にメディアを通してではなく自分の目で今起きていることを確かめてみたかった、という理由で。例え「お祭り」以上の意味は何一つとして存在しないとしても。


151004_03_01

151004_03_02


 門の中には団体の見学者がいたのですが、こちらははとバスツアーの参加者で、個人旅行者は敷地内には入れないようでした。国会の建物のどこまで自由に近づけるかというのがその国の民主化度を表す一種のバロメーターだと考えると、日本は中の上くらいでしょうかね。


151004_03_03


 せっかくやって来たので、見慣れたものとは違うアングルでも議事堂を撮影。まぁ、立派な建物です。この中で交わされている議論が小学校の学級会レベルだというのが悲しいものですが、つまりはそれが紛れもない国民の実力ということなのでしょう。


151004_03_04


 こちらは敷地の南辺を走る「茱萸坂(ぐみざか)」。国会議事堂前駅の出入口はこの通り沿いにあります。正面に見えるビルは山王パークタワー。実際に訪れてみて分かったのですが、この国会議事堂の周辺、結構地形の起伏が大きいんですね。こちらの通りも今日は人の往来はゼロに近く、銀杏を拾いに来ている人がまばらにいる程度でした。


151004_03_05


 衆議院第二別館と国会記者会館を横目に茱萸坂をのぼっていくと、首相官邸の北東角に出てきます。このまま道を直進する予定だったのですが、何故か車道も歩道も通行止め。横断歩道のそばにいたおまわりさんの話によると、右翼の襲撃対策のために封鎖されていて別の道を通らなければならないそうです。この日、安倍ちんは京都へ出掛けていて官邸には不在だったそうなのですが…。昨今の政情は寧ろ右翼(というか極右)にとっては願ったり叶ったりのはずなので、やはり襲撃云々は方便なのかなと思いました。


151004_03_06


 幸い目的地の銀座線溜池山王駅へは一本南の通りを進んでも距離は変わらないので、溜池交差点経由で駅へ向かいました。余談ですが、東横インが官邸の敷地のすぐ南側に隣接しているのにはちょっと驚いたり。次回の上京ではここに宿泊してみようかな…?

 次回へ続きます。

(2015.10.04)


« 15/10/04 (2)Tokyo漫歩 その2(皇居) | トップページ | 15/10/04 (4)Tokyo漫歩 その4(新橋~銀座) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224041/62447514

この記事へのトラックバック一覧です: 15/10/04 (3)Tokyo漫歩 その3(国会議事堂):

« 15/10/04 (2)Tokyo漫歩 その2(皇居) | トップページ | 15/10/04 (4)Tokyo漫歩 その4(新橋~銀座) »

スポンサーリンク

Blog内検索

Amazonでお買い物しませんか?

無料ブログはココログ