« 16/09/08 (1)まずは十勝へ(前編) | トップページ | 16/09/08 (3)オンネトーへ »

2016.10.12

16/09/08 (2)まずは十勝へ(後編)

 国境のそう長くないトンネルを抜けると十勝です。左手には雄大な十勝平野のパノラマが。鉄道は勾配を緩和するために大回りなルートで線路が敷かれていますが、高速道路の方は多少のカーブは交えつつもほぼ直線状のルートでもって山を駆け下りていきます。


160908_02_01



 道央~道東間の動脈としては先陣を切って復旧した道東自動車道ですが、流入した土砂の撤去作業は完了したもののあくまでも応急処置に過ぎず、沿道のあちこちで切り通しの法面にビニールシートが掛けられているのを見ました。


160908_02_02

160908_02_03


 迅速…というよりも光速と表現すべき早さで通行再開を実現し、そしてこれから始まる本格的な復旧作業に携わる工事関係者各位には、誠に頭が下がる思いです。


160908_02_04


 十勝清水ICを過ぎてしばらく走ると十勝川を渡ります。下の写真はカメラが捉えた濁流の様子。台風が去って1週間経ってもまだこの水量なのですから、普段の様子を知らない我々でさえもこれはとんでもない事態だった、と直感で理解できます。


160908_02_05


 川から離れた平地を見る限りでは異常事態という感じは全くしないのですが…。


160908_02_06

160908_02_07


 札幌からは3時間近く走り通しだったので、「十勝平原サービスエリア」で最初の休憩。車外へ出ると、道東ということでやはり空気が冷たく感じられます。サービスエリアと称しながらも常設の店舗はなく、実質的にはパーキングエリア。今は観光シーズンということで仮設の屋台が出店していました。


160908_02_08

160908_02_09

160908_02_10


 100mほど坂を上ったところに十勝平野を見渡せる展望所があったので、ちょっと寄り道していくことに。


160908_02_11


 西方向の日高山脈の峰々を遠望。この天気なので山裾がそれなりに見える、くらいの様子でした。


160908_02_12

160908_02_13

160908_02_14


 直接阿寒湖方面へ向かうのならばこのまま道東道を直進すればいいのですが、今回は帯広市街に用があるので、帯広・広尾自動車道に入って芽室帯広ICで下りることにします。下の写真はインターのすぐ手前でもう一度渡った十勝川。荒廃、の一言です。


160908_02_15


 帯広中心部へ向けて国道38号線を東へ。札幌以上に碁盤の目の区画なので、どこまでも真っ直ぐです。


160908_02_16


 さて、帯広に立ち寄った理由とは。察しのいい方ならばとっくにお分かりかと思いますが――


160908_02_17


 帯広名物の豚丼です。私は以前に帯広で食べたことがあるので、母にも本場の味を体験してもらいたいと思いまして。最初に行こうと決めていたお店は事情により現在休業中と店頭に貼り紙が出ていたため、その場でタブレットを使ってネット検索。すぐ近くにある『はなとかち』という店がなかなか評判が良さそうだったので、本日営業していることを確認したうえで訪れたのでした。


160908_02_18


 私の注文した「半ばら豚丼・中盛(1,200円)」。定番のロースに加えてバラ肉もと、2種類の味が楽しめます。こちらのお店は添えられた山わさびがマッチする上品な味付けが特色でした。


160908_02_19


 11時台に到着するつもりがやはり想定通りにはいかず12時過ぎになってしまいましたが、ちょうどお昼時にもかかわらず不思議なことに他のお客さんはほとんど居ません(そのお蔭で小さな駐車場にも難なく入れたのですが)。お店のホームページには行列が出来ている写真まで載っているほどの人気店らしいのですが、平日であることを差し引いてもやはり交通網の寸断の影響は大きいようです。帯広の街自体、幹線道路にはそれなりに交通量はあっても中心市街地に於いては車も人通りも拍子抜けするほどに少なかったのですが、これは被災の影響なのか、それとも元来衰退しているが故の日常なのか。行きずりの者には答えを出しあぐねるのでした。

 母も本場の豚丼に満足してくれたようで、まずは第一のミッション達成。帯広をあとに、次なる目的地へと向かいます。

(2016.09.08)


« 16/09/08 (1)まずは十勝へ(前編) | トップページ | 16/09/08 (3)オンネトーへ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224041/64327728

この記事へのトラックバック一覧です: 16/09/08 (2)まずは十勝へ(後編):

« 16/09/08 (1)まずは十勝へ(前編) | トップページ | 16/09/08 (3)オンネトーへ »

スポンサーリンク

Blog内検索

Amazonでお買い物しませんか?

無料ブログはココログ