« 16/11/22 (12)Hakata漫歩 その5【キャナルシティ博多】 | トップページ | 2016年晩秋 長崎・熊本・福岡 行程表 / 最初のページへ »

2017.03.06

16/11/22 (13)Hakata漫歩 その6【JR博多シティ】~Epilogue

 連載最終回となります。

 5時間半ぶりの博多駅へ。国鉄時代のターミナル駅といえばもともと私鉄主導のターミナル文化が発達していた東京・大阪を除けば大都市であっても微妙に町外れに位置しているのが常だったのですが、民営化後は京都・名古屋・札幌・そしてここ福岡と、経営多角化の一環として開業した巨大駅ビルを核とする新興商業地が旧来の中心市街地の牙城を崩しつつあります。博多駅においては2011年にグランドオープンを迎えた『JR博多シティ』に加えて今年4月には『KITTE博多』(下の写真右のビル)が開業し、10月に三島会社では一番乗りとなる完全民営化を果たして上げ潮に乗るJR九州を象徴するかのような「一夜城」が眼前に広がっていました。


161122_13_01
▲夜の博多駅博多口



 博多口の広場ではクリスマスマーケットが開催中。この種のイベントは何処でもそうとはいえドリンク・フードの値段が高めなので私は見るだけなのですが(笑)、午後9時を過ぎるとパタッと人通りが少なくなるキャナルシティとは対照的に、こちらは駅横とあって終電近くまで居座りそうな気配の人々でテーブルがぎっしり埋まっています。


161122_13_02

161122_13_03

161122_13_04

161122_13_05


 お約束のクリスマスイルミネーションも。年々フライングが加速していると感じられるのは気のせいでしょうか。


161122_13_06

161122_13_07

161122_13_08


 駅ビル屋上の「つばめの杜広場」と呼ばれる庭園が展望スポットになっているとのことなので、雨天ではありますがちょっと覗いてみることに(※貸し傘が用意してありました)。


161122_13_09


 ここからの夜景。マアこんなものかなー。


161122_13_10

161122_13_11


 博多駅在来線ホームも見下ろせます。今回の旅も限りなく完璧に近い仕上がりではあったのですが(あくまで人事を尽くせる範囲に関しては!)、やはり「鉄分がぜんぜん足りてない」というのが100点を付けられない減点要素。とはいえJR九州にとっての積年のライバルである高速バスの“敵情視察”が少しだけですが叶ったわけなので、これはこれでまた必要不可欠な経験だったのでしょう。


161122_13_12


**********

 バスの旅の締めくくりとなったのはやっぱりバス。筑紫口のコインロッカーに預けていた荷物を引き取り、バスの出発場所へ向かいます。新幹線で新大阪へ帰る場合の最終は博多発21時08分の<みずほ610号>となりますが、福岡-大阪程度の距離だと夜行バスならば今回利用する23時00分発にまで繰り下げることができます。なお、北九州-大阪間のフェリー便としては名門大洋フェリーのほかに阪九フェリーが就航しているのでこの機会に乗り比べてみたかったのですが、こちらは出航時刻が早すぎたので今回は諦めることになりました。

 旧ツアーバス組なので運賃変動は大きいのですが、今回乗車した便の運賃は7,000円。昨年初夏の大宮行きのような爆安価格とまではいかなかったもののこちらは3列独立シート車(トイレもあり)となっており、それなりに深いリクライニング角度にブランケット・可動式枕・レッグレスト・仕切りカーテンつきと、寝るためのシートとして必要十分な設備となっていました。新幹線普通車の半額以下ですし、コスパにおいても合格点です。


161122_13_13
▲ユタカライナー(大阪梅田到着時に撮影)


 乗り込んでしまえば到着までただ寝るだけなので、特に書くこともなく。席番は昼行便ならば特等席となる1Aだったのですが、夜行便だと前も横もぴっちりとカーテンが閉められているため、時々あるSAでの途中休憩の際に外気が吹き込んできて寒いだけでしかなかったです。

 翌朝7時過ぎ、定刻通りに梅田のプラザモータープールに到着。今回は3日間の前座としてフェリーの旅があったせいか、日数のわりには随分久しぶりに戻ってきたような感覚でした。

22日の歩数カウント:26,254歩

<完>

(2016.11.22-23)


« 16/11/22 (12)Hakata漫歩 その5【キャナルシティ博多】 | トップページ | 2016年晩秋 長崎・熊本・福岡 行程表 / 最初のページへ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224041/64969931

この記事へのトラックバック一覧です: 16/11/22 (13)Hakata漫歩 その6【JR博多シティ】~Epilogue:

« 16/11/22 (12)Hakata漫歩 その5【キャナルシティ博多】 | トップページ | 2016年晩秋 長崎・熊本・福岡 行程表 / 最初のページへ »

スポンサーリンク

Blog内検索

Amazonでお買い物しませんか?

無料ブログはココログ