« 17/01/24 (2)伊勢神宮内宮 その1 | トップページ | 17/01/24 (4)神宮徴古館にて »

2017.03.27

17/01/24 (3)伊勢神宮内宮 その2

 宇治橋前から旧参宮街道の「おはらい町通り」へ入ります。現代ではすぐ西側を通る国道が内宮へのアクセス路として機能しているため、こちらはほぼ歩行者天国という往時の姿に近い商店街となっています。



170124_03_01

170124_03_02


 土産物ならば何でも揃うのはもちろんのこと、伊勢うどんに手こね寿司に松阪牛のコロッケ・串焼きに……と、思いつく限りの伊勢グルメも網羅。タレントショップが乱立していた昔の嵐山ほどではないものの、下の写真の「スヌーピー茶屋」のように(なぜここにそれを作る必然性があるのだ……)と理解に苦しむ店舗があったりもします。ま、森羅万象を外来の概念でさえも八百万の神として取り込んできた神道のことですから、これ位は今更驚くほどの事ではありますまい。


170124_03_03


 おはらい町をしばらく進んでいくと「おかげ横丁」に到着。おはらい町との境目があまりはっきりとしないのですが、こちらも江戸時代の街並みを再現したテーマパークとなっています。この界隈で一番目立つのはやはり赤福の店舗。昔は私の大好物だったのですが、会長の参宮線をめぐる舌禍や食品偽装の件もあって近年はその熱もめっきり冷めてしまいました。それでなくともあのお爺ちゃんは頭のネジがダースどころかグロス単位で飛んだ人のようなので(実業家なんてみんな似たようなものでしょうが)、売り上げに貢献して付け上がらせるのもどうかなぁ、なんて。


170124_03_04

170124_03_05


 おはらい町とおかげ横丁を暫しぶらついていると、時刻は11時半に。ちょっと早いですが混まないうちにランチを摂ることにしましょう。

 選んだのはこちらの『豚捨』。創業明治42年という老舗の伊勢牛専門店です。この一風変わった屋号には「牛にこだわり過ぎて豚を捨ててしまうほど」という意味が込められているそうなのですが。えぇー? とんかつや生姜焼きを食べないなんてそれこそ人生の半分を捨てたようなものじゃないのぉ? ……とおちょくりたくもなります(笑)。


170124_03_06


 牛鍋やあみ焼き・すき焼きで豪勢に行くのもいいのですが、我々はこの店の一番人気メニューである牛丼をオーダー。ファストフードのそれとは違い、甘辛いタレが絡まったぶつ切りのお肉となっています。昨晩の松阪牛のグリルは絶品でしたが、全然趣向が違ったこちらもまた良し。味は濃すぎるくらいに濃いので、男性でもこれ一杯で十分満足できるはずです。お値段の方も1000円(税込)と、松阪牛のようにブランド料が上乗せされているわけではないために品質のわりには比較的リーズナブルなのも〇。


170124_03_07


 隣のテーブルの人がコロッケを頼んでいたので、釣られて我々も。確かにしっかりと“肉感”を感じられるコロッケでした。
 

170124_03_08


 食後はおはらい町を宇治橋方向へ戻ります。それにしても、ここは閑散期なんて無いんじゃないかと思うくらいに混雑してますね。江戸時代のお伊勢参りの追体験と言えば聞こえはいいのですが、一通り店を見てしまえばあとは似たような品揃えなので、五月蠅さも相まって次第にうんざりとしてきます。というわけで二人に懇願…という程ではないにせよお願いした上で、もう一つ内宮・外宮エリアで行ってみたかった場所へと向かうことにしました。


三重交通51系統 内宮前徴古館前


 岩戸屋で預かってもらっていた荷物を引き取り、内宮のバスターミナルから三重交通の路線バスに乗車。定期便のほかに五十鈴川駅・宇治山田駅・外宮前・伊勢市駅にしか停まらない臨時便がちょくちょく出ていたくらいなので、やはり繁忙期に迫るような人出だったのでしょう。複数ある系統のうち我々は51系統指定なのでバスターミナルに着いた時点で発車時刻が20分ほど先だったのですが、往路のタクシーが思ったより高かったこともあって予定通りバスに乗車することに。なお、三重交通ではSuicaやICOCAなど全国の主要交通系ICカードが使えます。


170124_03_09


 臨時便の直後に出発したために初めは上の写真の通りガラガラだったのですが、おかげ横丁最寄りの「神宮会館前」で若い中国人観光客の団体(スマホを覗き見したら簡体字だったので)がドドドドドッと乗り込んできて目を丸くするなど。今や靖国神社でさえも人気の観光地となっているそうですし、中国のネクストジェネレーションズの求知心は留まるところを知らないようです。

 満員となったバスにしばらく揺られ、「徴古館前」バス停で下車します。

(2017.01.24)


« 17/01/24 (2)伊勢神宮内宮 その1 | トップページ | 17/01/24 (4)神宮徴古館にて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224041/65061164

この記事へのトラックバック一覧です: 17/01/24 (3)伊勢神宮内宮 その2:

« 17/01/24 (2)伊勢神宮内宮 その1 | トップページ | 17/01/24 (4)神宮徴古館にて »

スポンサーリンク

Blog内検索

Amazonでお買い物しませんか?

無料ブログはココログ